Vectculture


vectculture

ベクトカルチャーは「人、モノ、コトの可能性を広げて 生きる力を育てる」ことをビジョンとし、企画・デザイン・製造・販売・運営まで一貫して行う、クリエイティブチームです。プロジェクトごとに様々な方と協力し、グラフィック、プロダクト、WEB、パッケージ、スペース など、領域横断的なアウトプットで問題解決を図っていきます。 社会で機能するワクワクするデザインや、その環境を生み出していくことが私たちの使命です。自社オリジナルの商品開発から、クライアントワークまで幅広く柔軟に対応していきます。
自社商品としては伝統技術”紙子”を応用したブランドOKIMAKや、版画と版を持ち歩くアクセサリーHANTOの展開等があります。また、Creative Hub 131に入居し、社員食堂Labの運営に携わりながら、ランチ企画「mochicomeal(モチコミール)」や 新しいコミュニティマーケット「アトリエとキッチンのマルシェ」の運営も行っています。
www.vectculture.com

hanto

hanto2

hanto3

ribon イチオシ商品
HANTOの「版画と版のアクセサリー」
版画家が一点一点丁寧に手摺りで仕上げた版画と、一点ものの版がセットになった 木版画アクセサリーです。
マルシェに合わせて限定の形も登場します!!
木の暖かい質感と、色の重なり、摺った時に偶然生まれる掠れなどをお楽しみください。
版画は、そのまま飾ることはもちろん、メッセージカードとしてお使いいただけるので、贈りものにどうぞ☆

版画と一緒に楽しむ、手作り版(はん)のピアス[roomie]
版画の可能性を広げる「HANTO」【BASE@青参道アートフェア】[FASHION HEADLINE]

box_ss こんな人に贈るのがおすすめ
女性だけでなく、ブローチは男性のお客様にもオススメです。

akm_vol2_08