「共感覚」疑似体験室


t02200295_0224030011797785440   photo-1

共感覚(シナスタジア)とは、文字に色を感じたり、音に香りを、形に味を感じたりする特殊な知覚現象のこと。赤ちゃんの頃は誰もが持っていて成長と共に失われていくと言われていますが、一部、成人しても共感覚を保っている方もいます。
今回は、文字に色が見えるフォトグラファー・太田梨奈さんをお招きし、世界がどんな風に見えているのかを共有していただきます。
1~10までの数字をイメージした写真の投影や、太田さんが見ている風景の再現なども行う予定です。
「同じ単語なら漢字とひらがなは同じに見えるの?」など、みなさんからの質問も大歓迎。お茶会のような雰囲気で、ざっくばらんにお話しましょう。
また、最後はあなたの誕生日の色を連ねたシンプルな水引きのブレスレットを製作します。もちろん、誰かの誕生日の色でつくってプレゼントにしてもOKですよ。

IMG_9260b

6月8日(土) Creative Hub 131 6F

15:00〜18:00
参加費¥2,000 定員20名

申し込みはこちら

※申し込みフォームにご質問を頂いてもご返答できない場合があります。なにとぞ了承いただければと思います。

 

= = =  ゲスト = = = = =
ws02c
太田梨奈 Rina Ota

共感覚を持つフォトグラファー。アメリカの大学院卒業後、ロイター通信の写真部勤経て、現在フリーランスに。アメリカ、東南アジア(シンガポール、タイ、インドネシア、フィリピン)の雑誌、新聞社の経験から語学力をいかした取材やフォトジャーナリズムのスタイルのポートレイトやウェディング写真が得意。

http://rina-ota.com/photos/index-j.html
http://www.facebook.com/RicafePhoto